ロードサービス


JRSロードサービスの特徴

RSのロードサービスは、入会金0円、年会費が1,800円と抜群な低コストが魅力のサービスです。安いだけでなく、24時間365日の万全なロードサービス対応はもちろんのこと、万が一ご自身のお車で帰れなくなった場合のレンタカーの手配や緊急宿泊費用の支払い、帰宅費用の支払いなど、アフターフォローサービスも充実しています。

 

また、サービス自体が特定の車に適用されるものではなく、人を対象としたサービスであるため、家族や知人の車を運転しているとき、あるいは旅先で借りたレンタカートラブルでもご利用可能です。コストパフォーマンスに優れたロードサービスとしてご好評いただいています。

1.24時間年中無休のコールセンター

24時間年中無休体制で、クルマのトラブルで困ってるドライバーをサポートします。

 

2.すべての車種をサポート

原付・二輪車から大型・特殊車両まで、基本的に全ての車種をサポートします。

 

3.日本全域に及ぶロードサービス出動支援ネットワーク(JRSネット)

車の緊急トラブル発生時に、ロードサービスに最も求められているニーズは、一刻でも早く駆け付け、迅速に対処することであると考えます。JRSでは9,600拠点を超すJRSネットを組織し、ナビゲーションシステムを応用した「JRSナビシステム」を導入、スピーディーな救援活動を実施しています。

※一部離島などロードサービスを提供できない地域があります。

 

4.高速道路・自動車専用道路上のトラブルの対応

 一般道路、また高速道路・自動車専用道路上でも、トラブルをサポートします。

 

5.アフターフォローサービスの充実

・レンタカー・タクシー等代替交通手段の手配

・保険会社への手配、ご家族・会社などへの緊急連絡等

・宿泊施設の案内、手配

・ご希望の場所まで車を移送(全国どこでもクルマを搬送いたします)

※登録ユーザーでない場合は、一部サービスをご利用できない場合があります。

 

6.ロードサービスは適正な実費負担

JRSでは、日本全国統一されたリーズナブルなJRS規定料金でサービスの提供を行っています。

 


サービス料金

JRSカードなどの会員制ロードサービスにご入会いただければ、下記ロードサービスが無料に!

 

レッカー搬送

搬送料金

15,000円〜

パンク

パンクによるスペア

交換作業料金

10,000円〜

バッテリー上がり

エンジン始動不能

ジャンピング料金

10,000円~

ガス欠

ガス欠の給油作業料金

8,000円~

キー閉じ込み

鍵つめによる

開錠作業料金

10,000円~


※上記料金は、日中8時~20時(普通車)の金額です。

※JRS会員の方以外でも有料にてご利用可能です。

サービス比較

  JRS会員 (参考)JAF会員
拠点数 約9,600カ所 約2,140カ所
入会金 ¥0

¥2,000

年会費

¥1,800(税込)

¥4,000
受付体制 24時間年中無休(通話料無料) 24時間年中無休(通話料有料)
作業者高速料金 お客様負担 無料
レッカー無料範囲 15Km 15Km
バッテリー上がり
ガス欠 燃料代:実費 燃料代:実費
キー閉じ込み開錠
スペアタイヤ交換
チェーン脱着
レンタカーサービス

6時間まで無料 *1

宿泊費負担

¥15,000(税込)まで*1 *2

帰宅費用負担 ¥20,000(税込)まで *1  *2
メッセージサービス 家族・会社・保険会社への代理メッセージ
LifeNetサービス 暮らしのトラブル「困ったコール」(#9990)